ごはんめも

みんなのある日のごはんなど食べ物にまつわるあれこれ

ジブリ飯 ラピュタパン

こんにちは。
いそです。


宮崎駿監督の『天空の城ラピュタ』の中でパズーとシータが食べている目玉焼きを乗せたパン。


巷ではラピュタパン(またはラピュタトースト)と呼ばれ、いろんなレシピが紹介されています。


今回はマヨネーズで堤防を作るラピュタ風トーストに挑戦。


レシピはこちら。
朝食☆ラピュタ風とろーり玉子のトースト by あんごるぁうさぎ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが285万品




まず、食パンにマヨネーズで堤防を作ります。



卵の黄身に爪楊枝で穴を開け、レンジでチンします。(レシピでは30秒とありますが、500Wだと1分くらいがちょうどでした。)



パンに卵を乗せて、塩コショウとマヨネーズをかけます。



オーブントースターで5分焼きます。(もうちょっと焼いたほうがよかったかも。)

パセリを散らして完成!


卵がとろとろ。
マヨネーズの塩気もちょうどよくて、相性抜群。めちゃ旨でした。


マヨネーズがそれほど好きじゃない人は堤防を作らなくても上手くできそうな気はしました。


それと、たまたまパセリがあったので使いましたが、乾燥パセリのほうがよかったかも。



ちなみに、ラピュタで実際に出てくるのは、パンに目玉焼きを乗せただけのものです。しかも目玉焼きはパズーとシータで半分こにしてます。


アニメ『天空の城ラピュタ』より引用


なぜ、マヨネーズを使うレシピが登場したのか謎ですが、今ではいろんなやり方で「ラピュタパン」は作られているようです。


確かにパンに目玉焼きを乗せるだけよりは、マヨネーズを使ったり、ハムやベーコンを乗せるほうが美味しく食べれますよね。


マヨネーズが好きなので、個人的にはマヨネーズを使ったレシピがイチオシ。


簡単に作れて美味しかったので、また作りたいと思います。