ごはんめも

みんなのある日のごはんなど食べ物にまつわるあれこれ

憧れのわっぱ弁当箱でお弁当作り

こんにちは。

いそです。

 

リサ・ラーソンのお弁当箱を購入してから、お弁当作りにハマってしまいました。(リサ・ラーソンはスウェーデンの陶芸家でデザイナー。)

 

お弁当だと同じひとりごはんでもなんだか楽しくなります。作るのも詰めるのも食べるのもウキウキ。食べ終わったあとの洗い物もラクです。

 

Instagramでいろんな方のお弁当写真を拝見しているうちに、わっぱ弁当箱が欲しくなりました。オシャレに見える!

 

本当は使い込んだら味の出るほんまもんの曲げわっぱが欲しかったんですが、あまり高級なものは買えないし、お弁当を温めて食べたいときがあるのでレンジ対応してるものがほしくて、あれこれ探してました。

 

ロフトのオンラインショップで良さげなのを発見。セブンイレブンで受け取りしてきました。

 

f:id:iso92:20171223130252j:image

 

f:id:iso92:20171223130514j:image

 

2,200円。

予算を3,000円と決めていたのでバッチリです。

 

 

さっそくお弁当を作ってみました。

 

f:id:iso92:20171223130826j:image

 

主食は、冷凍してあったまいたけの炊き込みごはん。

 

gohanmemo.hatenablog.com

 

 

おかずは、ピーマンと牛肉の甘辛炒め、しば漬けと大葉の卵焼き、プチトマト、茹でブロッコリー、バジルソースパスタです。

 

ピーマンと牛肉の甘辛炒めはこちらのレシピで。

cookpad.com

 

赤パプリカも入れて彩りよく。

しっかりした味で、メインにもなるし、お弁当にも合うおかずです。ただ、甘辛と言っても辛くはないので、辛さも欲しい人は書いてあるとおり一味唐辛子をかけるといいと思います。

 

 

しば漬けと大葉の卵焼きはこちらのレシピを参考に、味付けは少し薄めにしました。

cookpad.com

 

大葉が爽やかでいいアクセントになります。多めに入れたほうが美味しいと思います。しば漬けの食感が面白い。

 

 

最後に、バジルソースパスタはパスタを茹でて市販のソースをあわせただけのお手軽な一品です。バジルソース、いつかは手作りにチャレンジしたいなぁと思いつつ…市販品がラク(笑)。

 

初めてのわっぱ弁当箱でのお弁当作り、かなり張り切ってしまいました。大満足です。

 

もっぱら独りぼっちで食べる家弁ですが、これからもお弁当作り楽しもうと思います。